飛行機がこんなところ飛んでました2013年



 飛行機は管制の指示により概ねいつも同じようなところを飛んでいますが、時たま何らかの事情や
特別な飛行のためにいつもとは違うルートを飛んでいたりします。その航跡を記録してみました。

◎JAL120
 羽田空港22に着陸しようとしましたがやり直し。平常なら北か南に行きますが
なぜか西に行き横田付近から北方向へ行った事例
JAL120横田付近飛行

◎DLH710
 ヨーロッパから成田空港へ向かった旅客機。普段なら新潟県から茨城県にかけて
本州を縦断して太平洋側に出てから南下して成田の着陸コースに行きますが、
本州の真ん中で南下ルートに入り板橋区や浦安市の上空を通過し成田方向へ。

・普段の成田へのルート[下の東京通過時の前日の軌跡](SWR160やDLH710は太平洋側にいます)
新潟・福島縦断

・本州の中心部から南下(SWR160は太平洋に行ったが、DLH710は本州真ん中を南へ)
airbusA380南下

・エアバスA380浦安上空5000fで通過
airbusA380浦安通過

◎AZA782
 ヨーロッパから成田空港へ向かった旅客機。上記同様のコース
本州の真ん中で南下ルートに入り武蔵野市や狛江市を南下し横浜市の上空を通過し成田方向へ。

・本州の中心部から南下
777南下

・武蔵野市・狛江市・横浜市上空を5000fで通過
浦安市・狛江市・横浜市通過

◎JAL376
 羽田空港の閉鎖もあり大混雑時。大阪から西で降下し羽田の着陸ルートに合流する既定ルートが取れず
羽田まで高々度で到着、房総半島で降下したしていった事例
JAL376房総半島で降下

◎EVA190
 羽田空港混雑時、国内旅客機は羽田から離れているエリアで待機(ホールド)していましたが
そのまま来てしまったEVA機はアダム地点で操縦と降下して羽田へ行った事例
EVA190


戻る
00025653